Category : Worldwide

どうやったらこうなるの?理解に苦しむタトゥの数々・・・

今から入れ墨を入れようと考えている方は是非参考にしてみてください。この記事では後で必ず後悔してしまいそうな、面白いというか一風変わった入れ墨の数々をご紹介します。入れ墨というものは一度彫ってしまうと普通は一生消すことはできません。その時の気分だけでもしデザインを選んでしまうと後でとてつもなく後悔することになってしまうのです。でも世界には様々な面白いですが信じられないようなデザインの入れ墨を入れる人たちがたくさんいるのです。 流れ星 このいくつもの星の入れ墨を入れた女性は、入れ墨を入れいている間につい寝てしまい、起きたらこんな事になってしまったに違いないでしょう。こんなになってしまったのはアーティストの責任だと言っているそうです。一方、飲みに行ったり、外に出かけたときには彼女はスターだということはその場の全員が気付くことになるでしょう。 マクドナルドでの注文 このノルウェーの男性はマクドナルドのレシートの入れ墨を腕に入れてしまいました。この人がファストフードにこれだけ愛情を持っているという事はすごいことだと思いますよね。彼の決心はすごいですが、どうしてこのような入れ墨をいれたかったのか疑問が残ります。マクドナルドの店員がグループのたくさんの注文を一気に覚えるのは大変なことです。 マリリン・モンローも驚き マリリン・モンローがこんなに恐ろしく怖いマリリンモンローに見えてしまったのは初めての経験です。この男性はとてもとてもマリリンが好きで、彼女の面影を体に刻みたかったのでしょうが、実際入った入れ墨は彼女の面影だと思う事も難しいものになってしまったのでしょう。残念でしかありません。 鼻忍者タートルズ 若者で忍者タートルズを嫌いな人は少ないないでしょう。しかしそれを鼻全体に入れるのはかなりの勇気がいることだと誰もが思いますよね。そしてどこから見てもすぐに分かる場所に堂々とこういう入れ墨を入れるのは、この先年を取った時の亀はどうなってしまうのか、困ることも多々ある思うのですが・・・これがフェイスペイントで、本物の入れ墨ではないこという事を心から願います。 ホモサピエンス 人間の進化論を腕に刻んでしまうとは、科学がよっぽど好きな人にしか考えつかない入れ墨だと思います。これによってこの人は常に自分が猿類から来たということを忘れないでしょう。イエスキリストや十字架に反する入れ墨をご存じでしょうか?このイメージは学校の授業で誰もが一回は見たことがあるものだと思います。初心を忘れるべからずです。しかし入れ墨に入れるデザインとは一体なんなのでしょう。 これ以上の後悔はない セリフの入れ墨を大きいサイズで腕に刻んでしまったこの人は、この入れ墨を入れたことが後々何よりの後悔になってしまう事は言うまでもないと思います。諺の要点を頭に刻むのではなく、腕に刻むのもアイデア的には面白いと思うのですが、本当にこの人が後悔したときこの入れ墨は一体どうするつもりなのでしょうか? 指は全部で10本です この入れ墨は本当に冗談のような入れ墨です。指は10本あるのに8本しか使っていないので、メッセージの文字数が足りていないのです。どういう状況でこうなったかは分からないのですが、これを見た人はこの入れ墨がわざとなのか、ついなのか混乱すること間違いありません。 後頭部のハリーポッター 後頭部にハリーポッターのキャラクターの入れ墨を入れるのはすごいアイデアですスキンヘッドのこの人はよっぽどハリーポッターが好きでこのキャラクターになりたかったに違いないでしょう。髪が伸びると見えないのである意味便利で合理的な考えですね。前から見て後ろから見ると、違った二人が存在するのです。まさしくハリーポッター! 顔入れ墨は必要か 顔に入れられた入れ墨はとっても目立ちますが、世界的にもう充分に有名なのでこの入れ墨を入れる必要はあったのでしょうか?マイク・タイソンは世界中に知られている有名ボクサーですが、性格的にエキセントリックな傾向があるも世界中が知っている事実です。 椅子の入れ墨 刺激を求めて入れ墨を入れるのは決して悪いことではないと思いますが、しかしながら、なぜ椅子の入れ墨を入れる必要があったか分か理解に苦しみます。この人の心理を説明するのはとても難しいことだと思いませんか。 ファストフードへの情熱 時にファストフードを食べるのは決して悪いことではありません。でもファストフート命で、ファストフードだけを好みファストフードに対してレベルが突き進むとこういうことになりますが、決して体によくはないでしょう。ハンバーガーとパラダイス、おもしろいコンビなのですが、毎日チーズバーガーだけを食べるのは想像できない現実です。これが体に刻まれているとある意味安心するのかもしれません。 過去に入れた入れ墨 新しい入れ墨を入れる時、以前に入れた入れ墨と合うデザインを選ぶべきだと思いませんか?この入れ墨を背中全体に入れたこの人は、以前の入れ墨に事をあまり考慮せずに気の向くまま新しい入れ墨を加えていったように思えて仕方がありません。一貫性に欠けています。 おでこの入れ墨…

どうやったらこうなるの?理解に苦しむタトゥの数々・・・

今から入れ墨を入れようと考えている方は是非参考にしてみてください。この記事では後で必ず後悔してしまいそうな、面白いというか一風変わった入れ墨の数々をご紹介します。入れ墨というものは一度彫ってしまうと普通は一生消すことはできません。その時の気分だけでもしデザインを選んでしまうと後でとてつもなく後悔することになってしまうのです。でも世界には様々な面白いですが信じられないようなデザインの入れ墨を入れる人たちがたくさんいるのです。 流れ星 このいくつもの星の入れ墨を入れた女性は、入れ墨を入れいている間につい寝てしまい、起きたらこんな事になってしまったに違いないでしょう。こんなになってしまったのはアーティストの責任だと言っているそうです。一方、飲みに行ったり、外に出かけたときには彼女はスターだということはその場の全員が気付くことになるでしょう。 マクドナルドでの注文 このノルウェーの男性はマクドナルドのレシートの入れ墨を腕に入れてしまいました。この人がファストフードにこれだけ愛情を持っているという事はすごいことだと思いますよね。彼の決心はすごいですが、どうしてこのような入れ墨をいれたかったのか疑問が残ります。マクドナルドの店員がグループのたくさんの注文を一気に覚えるのは大変なことです。 マリリン・モンローも驚き マリリン・モンローがこんなに恐ろしく怖いマリリンモンローに見えてしまったのは初めての経験です。この男性はとてもとてもマリリンが好きで、彼女の面影を体に刻みたかったのでしょうが、実際入った入れ墨は彼女の面影だと思う事も難しいものになってしまったのでしょう。残念でしかありません。 鼻忍者タートルズ 若者で忍者タートルズを嫌いな人は少ないないでしょう。しかしそれを鼻全体に入れるのはかなりの勇気がいることだと誰もが思いますよね。そしてどこから見てもすぐに分かる場所に堂々とこういう入れ墨を入れるのは、この先年を取った時の亀はどうなってしまうのか、困ることも多々ある思うのですが・・・これがフェイスペイントで、本物の入れ墨ではないこという事を心から願います。 ホモサピエンス 人間の進化論を腕に刻んでしまうとは、科学がよっぽど好きな人にしか考えつかない入れ墨だと思います。これによってこの人は常に自分が猿類から来たということを忘れないでしょう。イエスキリストや十字架に反する入れ墨をご存じでしょうか?このイメージは学校の授業で誰もが一回は見たことがあるものだと思います。初心を忘れるべからずです。しかし入れ墨に入れるデザインとは一体なんなのでしょう。 これ以上の後悔はない セリフの入れ墨を大きいサイズで腕に刻んでしまったこの人は、この入れ墨を入れたことが後々何よりの後悔になってしまう事は言うまでもないと思います。諺の要点を頭に刻むのではなく、腕に刻むのもアイデア的には面白いと思うのですが、本当にこの人が後悔したときこの入れ墨は一体どうするつもりなのでしょうか? 指は全部で10本です この入れ墨は本当に冗談のような入れ墨です。指は10本あるのに8本しか使っていないので、メッセージの文字数が足りていないのです。どういう状況でこうなったかは分からないのですが、これを見た人はこの入れ墨がわざとなのか、ついなのか混乱すること間違いありません。 後頭部のハリーポッター 後頭部にハリーポッターのキャラクターの入れ墨を入れるのはすごいアイデアですスキンヘッドのこの人はよっぽどハリーポッターが好きでこのキャラクターになりたかったに違いないでしょう。髪が伸びると見えないのである意味便利で合理的な考えですね。前から見て後ろから見ると、違った二人が存在するのです。まさしくハリーポッター! 顔入れ墨は必要か 顔に入れられた入れ墨はとっても目立ちますが、世界的にもう充分に有名なのでこの入れ墨を入れる必要はあったのでしょうか?マイク・タイソンは世界中に知られている有名ボクサーですが、性格的にエキセントリックな傾向があるも世界中が知っている事実です。 椅子の入れ墨 刺激を求めて入れ墨を入れるのは決して悪いことではないと思いますが、しかしながら、なぜ椅子の入れ墨を入れる必要があったか分か理解に苦しみます。この人の心理を説明するのはとても難しいことだと思いませんか。 ファストフードへの情熱 時にファストフードを食べるのは決して悪いことではありません。でもファストフート命で、ファストフードだけを好みファストフードに対してレベルが突き進むとこういうことになりますが、決して体によくはないでしょう。ハンバーガーとパラダイス、おもしろいコンビなのですが、毎日チーズバーガーだけを食べるのは想像できない現実です。これが体に刻まれているとある意味安心するのかもしれません。 過去に入れた入れ墨 新しい入れ墨を入れる時、以前に入れた入れ墨と合うデザインを選ぶべきだと思いませんか?この入れ墨を背中全体に入れたこの人は、以前の入れ墨に事をあまり考慮せずに気の向くまま新しい入れ墨を加えていったように思えて仕方がありません。一貫性に欠けています。 おでこの入れ墨…